わたしとレイキ その2

前回は、レイキのアチューメントを受けるまで、
を書きました。

その2では、
レイキのアチューメント(伝授)をうけた頃の話を書こうと思います。

↑近所の公園。
森っぽいので毎日自然のエネルギーもらってます( ・∇・)

レイキファースト。

レイキのアチューメント(伝授)は、
全部で4つあって、
最初の3つ受ければ「レイキマスター」となって、
レイキをお仕事として使うことができます。

まずは基礎となる、
レイキファースト(レイキアチューメント ファースト ディグリー、が正式名称。)を
受けました。

下の子が幼稚園に入った4月、
やっと自分の時間が持てた!!

ということで、
早速レイキファーストを受けました。

ファーストは、
基本的なレイキのやり方を学びます。

ファースト受けると、
自分や身の回りの家族、
モノやペットなんかにもレイキできるようになるので、

特に仕事にしよう、、と思わなくても、
ファーストレベルで
十分自分の生活に生かせます( *・ω・)ノ

アチューメントうけるまでも、
何度か師匠に遠隔でレイキを送ってもらっていて、
本当に本当に楽しみにしていました。

アチューメントも、
ただ使えるようにしてもらっただけでなく、
知らなかったレイキの世界をたくさん教えてもらって、
すごくわくわくしながら受けました。

しかし、、、

浄化の洗礼ww

これでレイキが使える~♪

と、ルンルン気分で、
自己ヒーリングしたりしてたのですが、

風邪をひきました。。。(´-ω-`)

ちょっと喉がいたいなー、、
と思ったから、

自己ヒーリング+はちみつなめるをやっていたのに、
全然よくならない。

いつもならはちみつだけですぐにおさまるのに。

そのまま悪化して、
咳に発展(;´д`)

途中で気づいたけど、
これ、
浄化だったぽい。。。

普通にレイキ受けたくらいじゃおこらなかった浄化作用。

レイキのパイプががっつり開いて、
いままで以上にレイキが通るようになったから、
体の弱いところにがっつりでちゃったのね。。。

そんな浄化作用の洗礼、
ちょっと心折れましたww

浄化を助けるために、
とにかく白湯!!寝る!!自己ヒーリング!!

ってことで、
なるべくゆったり過ごすようにしました。

そんな体調不良、
2~3週間つづきました(;´д`)

レイキセカンド

レイキセカンドは、
21日間の自己ヒーリングの後、
という決まりだったので、

約1ヶ月後にレイキセカンドを受けました。

セカンド受けると、
遠隔でレイキが送れるようになります( ・∇・)
↑これがやりたかった!!

風邪っぴきもすっかりよくなって、
スッキリした状態でのレイキセカンド。

座学ももりだくさんで、
終わったらくたくたww

これ、
使いこなせるんやろか。。。

ということで、
セカンドの内容がからだになじんだら、
サードの予約とることに。←弱気ww

まだなんか長くなりそうなので、
その3へつづく!!

最近続いてる健康法。

こどもたちはいよいよ明日から夏休み!!
母的には修行の1ヶ月。。。ww

今日は、ここ数年続けている健康法について
書いてみます。

白湯を飲むこと

ここ数年、朝イチで白湯を飲むようにしています。

白湯ダイエットとかありましたが、
ダイエット目的ではじめたのか?
というと、そうではなく、
冷え対策ですw

朝おきて、
ポットでお湯をわかす。
(ヤカンとかではないwこどものミルク用に買ったティファールです。)

猫舌なのであつあつのままは飲めないので、
マグカップにいれてしばらく放置。

かなり冷めてから飲んでいます。

 

今の季節、暑すぎて一日中クーラーつけてすごしているので、
昼間も白湯のんだりします。

冬はもう、一日中白湯です。

あ、でも、
あっつい外から帰ったときは
常温の水がぶ飲みしてますww

朝ごはん~昼ごはんは、、、

これももう、数年続いているのですが、
朝ごはんは、野菜ジュースです。

固形物を食べません。

これもダイエット目的ではなく、
便秘対策と、今流行り(?)のプチ断食です。

野菜ジュースは、
オレンジジュースと牛乳まぜたものに、
粉末の野菜ジュースいれてまぜたものを飲んでいます。

 

昼は、テキトーになにかしらの液体ですませることが多いです。

スープとか、
オレンジジュースとか、
飲むヨーグルトとか。

特にこだわりもなく。。。w

なんか固形物がいい!!
というときは、
普通に一般的なお昼ゴハンをたべてます。

朝、ジュースだけでお腹すかないの?

ってよく聞かれますが、
なんか、案外平気。。。

お腹すいちゃったら食べるし。

このゆるゆるな感じなのが、
長続きの秘訣なのかな、、と。

米は雑穀米。

パンが大好きなので、
そんなに消費しない米ですが、

家で米を炊くときは雑穀米です♪

最近は楽天でみつけた「30穀米」を愛用しています。

雑穀米をはじめたのは、
特になんのこだわりもなくて、

ただなんとなくからだにいいかな~
と思ったのと、

白米もおいしいけど、
やっぱり雑穀米おいしい!!

これだけの理由で続いています。

ちなみにルクルーゼ(ホーロー鍋)で炊いてますが、
これも特にこだわりではなく、
炊飯器の内釜がボロボロになって、
新しい炊飯器買うまでのつなぎ、、、
と思っていたのに、
案外カンタンに炊けるのでそのまま鍋炊きしてるだけです。

 

基本的に雑で大雑把なので、
ストイックな人から見たら、

「こんなもん健康法とかいわないし!!」

といわれそうですが、
ゆるく習慣にできるものしか続かない性格なので、
しばらくはこれでいってみようかな、
と思っています。

 

まったくレイキの話してないけど、、、
まあいっかw

↑ゆるい。。。

わたしとレイキ その1

そういえば書いてなかったなー、と。

↑なぜカレー?
それは師匠と食べに行ったから。
しかも2回もww

レイキとの出会い

なんとなく耳にしたことはあった「レイキ」。

正直、
わたしとは関係ないモノだと思ってました(;´д`)

あやしいし。。。

そんなわたしがレイキを受けたのは、
師匠がまだレイキマスターで、

ティーチャー(レイキを伝授できる資格)になるために必要な
モニターを募集していたのに
応募したのが最初でした。

というか、
実は、レイキを初めて受ける前から、
直感で、
「レイキを音楽に生かせる」
って思ってましたww

思い込み大魔王です。

いつでも直感だけで生きていますww

はじめてのレイキ体験

そんなこんなで、
はじめてレイキを受けることに。。。

当時のわたしは、
頭痛肩こり腰痛持ちで、
鎮痛剤を持ち歩かないと心配だし、
常に腰に負担をかけないように生きていました(´-ω-`)

遠隔でレイキをしてもらったのですが、

レイキはじまってから、
手に血液か何かがどわーっと流れてきて、

頭のなかをぐわーっと広げられる感覚がありました。

終わってからはなんかスッキリ( ・∇・)

その場では肩こりも多少楽になったかな?

という程度でしたが、
その後、あまり肩こりも腰痛も出なくなりました。

遠隔で、触ってもいないのにこれはすごい!!

自分でできたら超便利!!

ということで、
師匠がレイキマスターになるのを待って、
わたしもアチューメント(伝授)を受けることになりました( *・ω・)ノ

その2につづく。

そもそもレイキって何?

よく聞かれます(笑)

レイキって何??

今の時代、Google先生に聞けばすぐわかるのですが、

レイキに関しては、
調べれば調べるほどわからなくなります(´-ω-`)

ここでは、
わたしなりにレイキについて説明してみたいと思います。

レイキとは。。。

宇宙のエネルギーだったり、
自然界のエネルギーだったり、

いろんな言い方されてます。

レイキは日本発祥で、
「靈氣」と書きます。

「靈」とかついちゃうと、
もう、怪しさ満点ですよね~(;´д`)

靈とはいっても、
お化けとか幽霊とかではなく、

「宇宙」ってことだそうです。

なので、靈氣は宇宙のエネルギー。

宇宙の一員であるわたしたちだけでなく、
動物や植物、
ありとあらゆるものに靈氣は存在しています。

とは言っても、
目に見えないし、
今の技術では測定もできないらしいので、

ますます怪しい。。。(笑)

ちなみにどんな宗教の人も使えるし、
レイキ自体が宗教、というわけでもないです。

レイキでなにができるの?

宇宙のエネルギーやら自然のエネルギーで、
何ができるの?

これもまたよく質問されるのですが(;´д`)

自然治癒力を高めてくれるそうです。

↑なんで断言しないかというと、
わたしの感覚ではそうだけど、
やっぱり現代科学の力ではまだ証明できないから。。。

元々は治療のために日本で日本人の手によってうまれた靈氣ですが、
色々あって、
ハワイに渡って、
そこから世界に広まって「レイキ」となりました。

元々日本にあった「靈氣」と区別して、
逆輸入したレイキは「西洋レイキ」なんて呼んだりします。

海外では保険使えるらしいですよ、レイキ。

そしてレイキは、
直接手を当てるだけでなく、
遠隔でもレイキが送れます。

しかも、過去や未来にも送れるのです。

あー、ますます怪しいわ~。。。

引き寄せの法則とか興味ある方には伝わりやすいのですが、
わたしは、量子力学的なやつなのかなー、
と思っています。
(その量子力学も説明しろ、といわれてもぼんやりとしか解ってないんですけどね。。。)

実はレイキって誰でも持ってる能力!?

そんなレイキ、
実は誰でも持ってる能力なのです( ・∇・)

え!?
まじで!?

と、わたしはびっくりしましたが(笑)

よくよく過去を振り返ってみると、
こどもの頃、お腹痛いと母が手を当ててくれたりしましたが、

あれ、
レイキだったんじゃないかと。

お腹にあててくれてる母の手が、
尋常じゃなく熱いんです。

本人はそれが「レイキ」と意識していたのかはわかりませんが
(今度帰省したら聞いてみよっと( ・∇・))
母の魔法の手で病気で弱っていた心も落ち着いて、
ゆっくり眠って、
体も癒されていたのかもしれません。

そう、
レイキは体だけでなく、
心も癒してくれる便利なツールなのです。

そして、
人間の体と心だけでなく、
動物、
植物、
なんらかの物質、
なんらかの空間、

もっと大きく言うと、
地球まるごと、
宇宙まるごとを癒すことができるのです。

書いててほんと怪しすぎて
自分で引きそうなんですけど(笑)

とにかくレイキはスケールがでっかいのですよ。。。
なんだかまとまらなくなったので、
続きはまた気が向いたときに。。。(´-ω-`)

ママ演奏家に多い問題。

いつのまにか7月になってた!!

先月、たくさんの演奏家ともだち達にご協力いただいて、遠隔レイキのモニターをお願いしたのですが、

(トータル60件以上させていただけました)


そのほとんどが、ママ演奏家。

まあ、わたしもママ演奏家ですし(子がいることを全面に出しての活動は好きではないので、オフィシャルでは特に子のことは言わないのですがww)

年代的にもアラフォーなもんで、演奏家ともだちも、

ママやりながら、演奏活動!

って人が多いです。
のべ60回以上遠隔レイキさせてもらって気づいたこと。。。
管楽器以外の演奏家は、なんか息苦しい率が高い!

ということ。。。
管はまあ、普段から呼吸深いですから。
でも、ピアノとか弦とかは、そんなに呼吸意識しないですよね(´-ω-`)

そんなことを、師匠のれいこさんにぽろっと言ってみたら、

「私のクライアントさんには息苦しい人いないよ」
って返ってきて、
えー?なんでだろー??と、話した結果、

子育て中のストレスってやばいよね?

ってとこに落ち着きました。(もっとちゃんと話してたけど、わたしの日本語表現力がこの程度(;´д`))

おへその下、丹田に、自分の意思とかあって、胸やのどを通って上にあがってくるのですが、

呼吸が浅いことで、丹田にあるものがあがってこない。

そんな人に遠隔レイキやると、

ほんとにびっくりするくらい息苦しいし、のどもつまってる感じになるので

最初やったときは、
なにこれ!?やばい!?
と、焦ったものです。。。
おかげさまで慣れたけど。

現時点で、
あー、息苦しいかもー、
という自覚症状あるママ演奏家のみなさま、
空をみあげて深呼吸!!

あ、

ちゃんと吐ききらないと吸えないよ?

(管楽器奏者的なアドバイスwwよくレッスンで言ってますww)